自宅で簡単風水

自宅で簡単風水

風水は効果がない?

風水は運気を良くするも落として知られていますが、言われた通りに行っても全く効果が出ないという人もいれば、すぐに効果があったという人もいます。この差はいったい何なのでしょうか。
風水は環境開運学とも言い、どれだけ風水で良いと言われている家具の配置にしたり良いと言われているグッズを置いたとしても、部屋の中にいらないものがあったり、掃除が出来ず埃がたまっているような部屋では意味がありません。
まずは自分の部屋を綺麗にすることです。そうすることで気分も変わり、行動がしやすくなるというメリットがあります。自分では「綺麗に整っている」と思っていても、写真を撮ってみるとごちゃごちゃしているということもあります。目で見るだけではなく、写真を通して客観的に見てみると、実はまだまだごちゃごちゃと要らないものが積みあがっている可能性があります。新しい家具やグッズを購入する前に、まずは新しい気が入ってくるスペースを作るために、部屋の不要物を捨ててみましょう。

風水の効果を実感するには

風水という言葉はよく聞きますが、実際にはどのように取り入れたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。実は風水の中には毎日の生活の中で実践できることがたくさんあり、それを丁寧に手間を惜しまずに実践することで、効果が実感できるのです。
まず、毎日の家事の中に取り入れやすい、掃除のついでにできる厄落としがあります。家の中でも幸運の入口として大切な玄関は消臭スプレーをシュッとひと吹きするだけで厄落としの効果は抜群です。金運を呼び込むには柑橘系の香りがおすすめですよ。さらに、食事は開運の基本と言われ、運は足元から入ってくるので、ダイニングやテーブルの下を拭き掃除すればお清めの効果があり、その場所はたちまちパワースポットになります。
一番簡単で確実な厄落としは入浴で、お清めができる粗塩をひとつまみ湯船に入れるのも忘れないようにしましょう。ありがとう、おかげさまというプラスの言葉を口に出すだけでも厄は取り払うことができます。
風水の効果ばかりを焦って期待せずに、無理せずできることを暮らしの中で丁寧に積み重ねていきましょう。

recommend



2020/4/2 更新